技術・開発

学校や自宅などの遠隔地から“分身ロボットの姿”で カフェにいるお客様をおもてなし! 期間限定地域キャラバンカフェ 神戸・名古屋にて 特別支援学校生徒向けの遠隔就労体験プログラムを実施- Net24ニュース

「孤独の解消」を企業理念とし、分身ロボット「OriHime(オリヒメ)」などの開発・提供を手掛ける株式会社オリィ研究所(本社:東京都中央区、代表取締役:吉藤 健太朗・笹山 正弘、以下 オリィ研究所)と、神経科学領域における医薬品開発のパイオニアであるバイオジェン・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:傳 幸諭、以下 バイオジェン)は、難病や重度障がいなどで外出困難な方が分身ロボットを操作して接客を行う「分身ロボットカフェDAWN ver.β(ドーン バージョンベータ)」の神戸・名古屋で開催される期間限定地域キャラバンカフェ店において、重度肢体障がいを持つ生徒達のための「遠隔就労体験プログラム」を実施することを決定いたしました。

学校や自宅などの遠隔地から“分身ロボットの姿”で
カフェにいるお客様をおもてなし!
期間限定地域キャラバンカフェ 神戸・名古屋にて
特別支援学校生徒向けの遠隔就労体験プログラムを実施- Net24ニュース

生徒が分身ロボット「OriHime」を操作して、接客練習を行っている様子

これまでオリィ研究所は、期間限定地域キャラバンカフェを2022年度福岡・札幌、2023年度広島・京都にて開催してきました。2024年度は、神戸:2024年9月20日(金)~10月6日(日)の期間、会場は東遊園地内のアーバンピクニック ラウンジ(park kitchen WEEKEND横/兵庫県神戸市中央区加納町6-4-1)にて、名古屋:2024年11月1日(金)~17日(日)にて開催することが決定しています。

このキャラバンカフェ開催に併せて、各開催地域の特別支援学校に通う中・高等部生を対象に実施しているのが「遠隔就労体験プログラム」です。生徒たちは学校や自宅などの遠隔地から、PCやタブレットを使いOriHimeを操作。カフェに来店されたお客様に、OriHimeの姿で接客体験を行います。

接客デビューに向けた遠隔研修を、神戸は9月~、名古屋は10月に実施予定。本取組みはバイオジェン・ジャパンの支援を受け実施いたします。

カフェでの接客デビューに向けた、先輩パイロットとの遠隔研修の様子(1)

カフェでの接客デビューに向けた、先輩パイロットとの遠隔研修の様子(2)

※詳細は添付プレスリリースをご参照ください。

https://www.atpress.ne.jp/releases/400758/att_400758_1.pdf



出典:@Press

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です