生活と健康

「オレンジの羽根募金」 地域の力で児童養護施設の子どもたちを守る社会に! 街頭募金 in石川町 – Net24通信

例年、来場者6,000人を超える地域活性のイベント 
30名の有志ボランティアの声が街に響く!

一般財団法人 日本児童養護施設財団は、児童養護施設の子どもたちが安心できる社会づくりを目指す「オレンジの羽根募金」に取り組んでいます。2024年5月19日(日)、児童養護施設の子どもたちに対する理解と支援を呼びかけるために、地域の方々と有志ボランティアメンバーで神奈川県横浜市の石川町にて街頭募金を実施しましたのでお知らせします。

一部の街頭募金メンバー

児童養護施設で暮らす子どもたちと卒園した若者の理解を広げると共に、支える大人を増やすために、募金活動を通して多くの人に支援を呼びかけました。

街頭募金の様子1

募金をしてくれた方々には活動のシンボルになっている「オレンジの羽根」と啓発のパンフレットを手渡し、社会全体で支えていく必要性を訴えました。

街頭募金の様子2

【活動概要】

日時 :2024年5月19日(日)13:00~15:00

場所 :〒231-0868 神奈川県横浜市中区石川町1丁目19

    Gallery/Studio CHARLOTTE.USAGI前

参加者:オレンジの羽根募金スタッフと有志ボランティア

【活動の成果】

今回の街頭募金活動では、多くの方々から温かいご支援をいただき募金いただきました。この集まった募金は、児童養護施設の子どもたちを支える取り組みや啓発活動に充てられ、児童養護施設の子どもたちの就職支援やボランティア団体の継続的な活動に役立てられます。

【活動に参加された方のコメント】

今回の街頭募金活動に参加して、子どもたちのために声を上げることの重要性を実感しました。

そして、実際に立ち止まって募金をしてくれる方の優しさを直接感じることもできました。

自分のできることは小さいことかもしれませんが、これからもできることは積極的に参加していきたいと思います。

そして、それが少しでも子どもたちの力になれたら嬉しいです。

【オレンジの羽根募金運動について】

「オレンジの羽根募金運動」は、児童養護施設の現場職員が発足した社会活動です。

入所中の子どもたち、卒園する子どもたちにとってより良い社会で生活するために児童養護施設を正しく知っていただき、共に支える大人の輪をつくることが目的です。

URL: https://orangehane.or.jp/

【一般財団法人 日本児童養護施設財団】

当財団は、施設で勤めている職員が立ち上げた財団法人で、全国の児童養護施設で暮らす子どもたちとそれに関わる方々への支援を行っています。

一般財団法人 日本児童養護施設財団

URL: https://japan-child-foundation.org

——————————————————————-



プレスリリース提供元: @Press

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です